薬物乱用防止活動

日本薬剤師会は、青少年の成長過程の早い段階からの教育が、薬物乱用の根絶にもっとも有効な手段であるとの考えに立ち、薬物乱用防止啓発活動を重要な課題の一つに掲げ、厚生労働省、文部科学省、日本学校保健会、麻薬・覚せい剤乱用防止センター等関係機関との連携を図っています。

また、本会学校薬剤師部会では、予防教育の重要性を再認識し学校薬剤師にその重要性を広めるために、すべての高等学校及び中学校において、年1回は薬物乱用防止教室を開催すること、小学校においても薬物乱用防止教室の開催を推進するよう努める必要があることなどをポイントに置き研修会等を開催し、国が推進する施策等の周知・徹底に努めています。

「麻薬・覚醒剤乱用防止運動」(主催:厚生労働省、都道府県)

10月1日から11月30日の2か月間、麻薬・覚醒剤乱用防止運動月間として各種啓発活動が実施されます。厚生労働省および都道府県が主催する同運動は、麻薬、覚醒剤、大麻、シンナー、危険ドラッグ等の薬物乱用による危害を広く国民に周知し、国民一人一人の認識を高めることにより、薬物乱用の根絶を図ることを目的とするものです。都道府県薬剤師会を通じ、会員薬局へのポスター掲示、地域の関係機関と連携の上、当該運動の趣旨に沿った取り組みの実施をお願いしています。

平成29年度麻薬・覚醒剤乱用防止運動ポスター〔PDF〕

薬物乱用防止の考え方案【PDFダウンロード:45KB】

さらに本会では、「違法ドラッグ」などの薬物乱用防止啓発活動を推進するために、平成24年度より「公衆衛生委員会」を立ち上げ、学校薬剤師が行う一次予防である未然防止啓発活動に加え、国民に対する啓発活動を検討することといたしました。公衆衛生委員会では、違法ドラッグの作用や危険性、それによって個人や社会に与える影響等について、薬局・薬剤師が地域の住民に説明できる知識を持つ必要があることから、①違法ドラッグ乱用防止啓発用ポスター、②薬剤師等を対象とした違法ドラッグ乱用防止のための説明用パンフレットを平成26年6月に作成しました。

平成26年6月 公衆衛生委員会(会員向け情報)[PDF]

違法ドラッグ乱用防止啓発用ポスター(会員向け情報)[PDF]

最近の活動

公衆衛生・薬事衛生全国担当者会議を開催

本会は全国公衆衛生・薬事衛生担当者会議を平成27年2月12日(木)午後、日薬会議室(東京都・富士国保連ビル)において各都道府県薬剤師会担当役員を招集し開催した。

本会議は、日本薬剤師会公衆衛生委員会の事業として、各都道府県薬剤師会公衆衛生・薬事衛生担当者との連絡調整、連携強化及び薬剤師会が行う公衆衛生および薬事衛生活動の実施に向けた周知、支援を目的として、平成26年度より開催することとした。本年度は「危険ドラッグ」を中心に、行政や研究機関の専門家等を招き危険ドラッグに関する最新の情報を共有し、各都道府県における危険ドラッグ防止に向けた啓発活動を活性化するとともに、社会的な危険ドラッグの問題に薬剤師(会)全体で取り組む方向性を内外に示すために各都道府県の担当役員を招集し開催されたものである。

民主党・違法ドラッグWTで意見陳述

平成24年7月25日に開催された民主党厚生労働部門第3回違法ドラッグワーキングチーム(座長:蓮舫参議院議員)の有識者ヒアリングにおいて日本薬剤師会に意見が求められた。本会役員は、違法ハーブ・違法ドラッグ規制に対する意見として、①指定薬物の指定の円滑化、及び指定の在り方の見直し、②「無承認無許可医薬品」としての薬事法の厳格な適用、③インターネットの違法ドラッグの広告、販売規制の徹底を述べるとともに、本会の違法ドラッグ対策として、厚生労働省作成の「危険!違法ドラッグ使用厳禁」ポスターの会員薬局での掲示と手渡しパンフレットの配布や学校薬剤師及び薬物乱用防止指導員による啓発を今夏に行うこと、夏以降も小・中・高校生に対する薬物乱用防止教室の実施、若者が影響される媒体を使用した啓発、薬剤師による販売店の情報提供等を行うことなどを述べた。

提出資料【PDFダウンロード:16ページ,2.76MB】

「危険!違法ドラッグ使用厳禁」ポスター【PDFダウンロード:7ページ,377KB】

違法ドラッグWT提言【PDFダウンロード:4ページ,173KB】

都道府県薬剤師会等の活動

鹿児島:http://www.kayaku.jp/modules/pico/index.php?content_id=49

長崎:http://www.npa.or.jp/antidrug/index.html

熊本:http://www.kumayaku.or.jp/yakubutsu.html

宮崎:http://www.miyayaku.or.jp/modules/pico1/index.php/content0011.html

愛知:http://www.apha.jp/medicine_info/entry-27.html

京都:http://www.kyotofuyaku.or.jp/drug/index.html

大阪:http://www2.osaka-fuyaku.jp/kinen2/kinen.html

埼玉:http://www.saiyaku.or.jp/medicine/abuse/index.html

東京:http://www.toyaku.or.jp/oh/dame/index.html

岩手:http://www.iwayaku.or.jp/iwayaku_032.htm

横浜市:http://www.hamayaku.or.jp/yakubutu/yakubutu-top02.html

相模原市:http://www.sagami-yaku.or.jp/publics/index/10/

福岡市:https://www.fpa.gr.jp/no-drug/

関係省庁・関係団体の活動

厚生労働省:http://www.mhlw.go.jp/seisakunitsuite/bunya/kenkou_iryou/iyakuhin/yakubuturanyou/index.html

文部科学省:http://www.mext.go.jp/a_menu/kenko/hoken/index.htm

内閣府:http://www8.cao.go.jp/souki/drug.html

日本学校保健会:http://www.hokenkai.or.jp/3/3-1/3-1.html

麻薬・覚せい剤乱用防止センター:http://www.dapc.or.jp/

くすりの適正使用協議会:http://www.rad-are.com/