2005.03.18
新医薬品が薬価収載されましたのでお知らせいたします。
番号 薬効分類 区分 商品名 規格単位 薬価(円) 包装単位 会社名 成分名 効能・効果 用法・用量 規制等 承認年月日 備考
1 218 内用薬ナイヨウヤク クレストールジョウ2.5mg 2.5mg1ジョウ 91.00 PTP:10ジョウx10マイ、10ジョウx50マイ、14錠x50枚 アストラゼネカ=塩野義シオノギ製薬セイヤク ロスバスタチンカルシウム コウコレステロールショウ家族性カゾクセイタカコレステロールショウ  通常ツウジョウ成人セイジンにはロスバスタチンとして1ニチカイ2.5mgより投与トウヨ開始カイシするが、早期ソウキにLDL−コレステロール低下テイカさせる必要ヒツヨウがある場合バアイには5mgより投与トウヨ開始カイシしてもよい。なお、年齢ネンレイ症状ショウジョウにより適宜テキギ増減ゾウゲンし、投与トウヨ開始後カイシゴあるいは増量ゾウリョウ、4シュウ以降イコウにLDL−コレステロール低下テイカ不十分フジュウブン場合バアイには、漸次ザンジ10mgまで増量ゾウリョウできる。10mgを投与トウヨしてもLDL−コレステロール低下テイカ十分ジュウブンでない、家族性カゾクセイコウコレステロール血症患者などの重症患者に限り、さらに増量できるが、1日最大20mgまでとする。 指定シテイ、(4ガツから処方ショホウせん医薬品イヤクヒン 2005.01.19 HMG-CoA還元カンゲン酵素コウソ阻害ソガイ作用サヨウユウする、コウコレステロールショウ家族性カゾクセイタカコレステロールショウ効能コウノウ効果コウカとするシン有効ユウコウ成分セイブン医薬品イヤクヒンシン有効ユウコウ成分セイブン
クレストールジョウ5mg 5mg1ジョウ 174.60 PTP:10ジョウx10マイ、10ジョウx50マイ、14ジョウx50マイ
2 449 内用薬ナイヨウヤク アレジオンドライシロップ1% 1%1g 141.80 0.5gx100ホウ、1gx100ホウ、2gx100ホウ 日本ニホンベーリンガーインゲルハイム=三共サンキョウ 塩酸エンサンエピナスチン アレルギーセイ鼻炎ビエン蕁麻疹ジンマシン皮膚ヒフ疾患シッカン湿疹シッシン皮膚炎ヒフエン皮膚ヒフそうカユショウ)にトモナうそうカユ 1.アレルギーセイ鼻炎ビエン 指定シテイ 2005.01.19 「アレルギーセイ鼻炎ビエン湿疹シッシン皮膚炎ヒフエン」を効能コウノウ効果コウカとする小児用ショウニヨウ製剤セイザイ新剤型シンザイケイ
 通常ツウジョウ小児ショウニには1ニチカイ0.025〜0.05g/kg(塩酸エンサンエピナスチンとして0.25〜0.5mg/kg)を用時ヨウジ溶解ヨウカイして経口ケイコウ投与トウヨする。なお、年齢ネンレイ症状ショウジョウにより適宜テキギ増減ゾウゲンする。
ビン:100g、250g
 ただし、1ニチ投与量トウヨリョウはドライシロップとして2g(塩酸エンサンエピナスチンとして20mg)をえないこと。年齢別ネンレイベツ標準ヒョウジュン投与量トウヨリョウは、通常ツウジョウ下記カキ用量ヨウリョウを1ニチリョウとし、1ニチカイ用時ヨウジ溶解ヨウカイして経口ケイコウ投与トウヨする。
年齢ネンレイ   :3サイ以上イジョウサイ未満ミマン
標準ヒョウジュン体重タイジュウ:14kg以上イジョウ24kg未満ミマン
ニチ用量ヨウリョウ:0.5〜1g(塩酸エンサンエピナスチンとして
       5〜10mg)
年齢ネンレイ   :7サイ以上イジョウ
標準ヒョウジュン体重タイジュウ:24kg以上イジョウ
ニチ用量ヨウリョウ:1〜2g(塩酸エンサンエピナスチンとして
       10〜20mg)
 
2.蕁麻疹ジンマシン皮膚ヒフ疾患シッカン湿疹シッシン皮膚炎ヒフエン皮膚ヒフそうヨウショウ)にトモナうそうヨウ
 通常ツウジョウ小児ショウニには1ニチカイ0.05g/kg(塩酸エンサンエピナスチンとして0.5mg/kg)を用時ヨウジ溶解ヨウカイして経口ケイコウ投与トウヨする。なお、年齢ネンレイ症状ショウジョウにより適宜テキギ増減ゾウゲンする。
 ただし、1ニチ投与量トウヨリョウはドライシロップとして2g(塩酸エンサンエピナスチンとして20mg)をえないこと。年齢別ネンレイベツ標準ヒョウジュン投与量トウヨリョウは、通常ツウジョウ下記カキ用量ヨウリョウを1ニチリョウとし、1ニチカイ用時ヨウジ溶解ヨウカイして経口ケイコウ投与トウヨする。
年齢ネンレイ   :3サイ以上イジョウサイ未満ミマン
標準ヒョウジュン体重タイジュウ:14kg以上イジョウ24kg未満ミマン
ニチ用量ヨウリョウ:1g(塩酸エンサンエピナスチンとして10mg)
年齢ネンレイ   :7サイ以上イジョウ
標準ヒョウジュン体重タイジュウ:24kg以上イジョウ
ニチ用量ヨウリョウ:2g(塩酸エンサンエピナスチンとして20mg)
       
3 399 注射薬チュウシャヤク エンブレル皮下ヒカ注用チュウヨウ25mg 25mg1ビン 15,396 ビン ワイス−武田タケダ薬品ヤクヒン エタネルセプト(遺伝子イデンシえ) 関節カンセツリウマチ(既存キソン治療チリョウ効果コウカ不十分フジュウブン場合バアイカギる)  本剤ホンザイ日本ニホン薬局方ヤッキョクホウ注射チュウシャ用水ヨウスイ1mLで溶解ヨウカイし、通常ツウジョウ成人セイジンにはエタネルセプト(遺伝子イデンシえ)として10〜25mgを1ニチカイシュウに2カイ皮下ヒカ注射チュウシャする。 ゲキ指定シテイ要指示ヨウシジ 2005.01.19 腫瘍シュヨウ壊死エシ因子インシ(TNF)のTNF受容体ジュヨウタイへの結合ケツゴウ阻害ソガイ作用サヨウユウし、関節カンセツリウマチを効能コウノウ効果コウカとするシン有効ユウコウ成分セイブン医薬品イヤクヒンシン有効ユウコウ成分セイブン
4 255 注射薬チュウシャヤク ジオンチュウ無痛ムツウザイツキ 10mL1ビン希釈キシャクエキツキ 4,615 ビン 三菱ミツビシウェルファーマ 硫酸リュウサンアルミニウムカリウム、タンニンサン 脱出ダッシュツトモナナイ痔核ジカク ジオンチュウ無痛化ムツウカザイツキ 劇薬ゲキヤク指定シテイ要指示ヨウシジ 2004.07.09 脱出ダッシュツトモナナイ痔核ジカク」を効能コウノウ効果コウカとし、ナイ痔核ジカク硬化コウカ療法リョウホウモチいる局所キョクショ注射チュウシャ配合剤ハイゴウザイ新医療シンイリョウヨウ配合剤ハイゴウザイ
 本剤ホンザイ投与トウヨ先立サキダち、局所キョクショ麻酔マスイにより肛門コウモン括約筋カツヤクキン弛緩シカンさせる。
ジオンチュウセイショクエキツキ 10mL1ビン希釈キシャクエキツキ 4,553
 ヨウ、ジオンチュウ無痛化ムツウカザイツキ1バイアル(10mL)に添付テンプ希釈キシャクエキ10mLをクワえて20mLとし、硫酸リュウサンアルミニウムカリウムとして2%溶液ヨウエキ調製チョウセイする。
 通常ツウジョウ成人セイジンには、1つのシュ痔核ジカクあたり2%溶液ヨウエキとして9〜13mLを分割ブンカツして粘膜ネンマク投与トウヨする。
 なお、投与量トウヨリョウ患者カンジャ病態ビョウタイにより適宜テキギ増減ゾウゲンすることとし、1カイ治療チリョウあたりのソウ投与量トウヨリョウは2%溶液ヨウエキとして60mL以内イナイとする。
ジオンチュウセイ食液ショクエキツキ
 本剤ホンザイ投与トウヨ先立サキダち、腰椎ヨウツイ麻酔マスイあるいは仙骨センコツ硬膜コウマクガイ麻酔マスイにより肛門コウモン括約筋カツヤクキン弛緩シカンさせる。
 用時ヨウジ、ジオン注生チュウセイ食液ショクエキツキ1バイアル(10mL)に添付テンプ生理セイリ食塩ショクエンエキ10mLをクワえて20mLとし、硫酸リュウサンアルミニウムカリウムとして2%溶液ヨウエキ調製チョウセイする。
 通常ツウジョウ成人セイジンには、1つのシュ痔核ジカクあたり2%溶液ヨウエキとして9〜13mLを分割ブンカツして粘膜ネンマク投与トウヨする。
 なお、投与量トウヨリョウ患者カンジャ病態ビョウタイにより適宜テキギ増減ゾウゲンすることとし、1カイ治療チリョウあたりのソウ投与量トウヨリョウは2%溶液ヨウエキとして60mL以内イナイとする。
・会社名中、2社をハイフンで結んだものは、前者が製造元(または輸入ユニュウモト)、後者が販売元であることを示し、=印で結んだものは、前者が製造(または輸入ユニュウ)、両者で販売する品目であることを示す。
・内容についての詳細な情報又は正確な情報は、添付文書等をご参照下さい。
・薬価については官報をご確認下さい。
・承認時段階の情報につきましては、適宜、日本薬剤師会雑誌別冊の日薬医薬品情報に掲載しておりますのでご参照下さい。
・薬価に関する情報は「官報」でもご確認下さい。
・承認に関する情報は「医薬品医療イリョウ機器キキ情報ジョウホウ提供テイキョウホームページ」の新薬の承認に関する情報もご参照下さい。
・医薬品コードに関する情報は「薬価基準収載医薬品コード表(MEDIS-DC提供)」をご参照下さい。
・医薬品薬価マスターに関する情報は「診療報酬情報提供サービス」をご参照下さい。
[日本薬剤師会ホームページへ]