2005.06.03
新医薬品が薬価収載されましたのでお知らせいたします。
番号 薬効分類 区分 商品名 規格単位 薬価(円) 包装単位 会社名 成分名 効能・効果 用法・用量 規制等 承認年月日 備考
1 219 内用薬ナイヨウヤク トラクリアジョウ62.5mg 62.5mg1ジョウ 4,496.60 PTP:10ジョウx6 アクテリオン ファーマシューティカルズ ジャパン ボセンタン水和スイワブツ 肺動脈ハイドウミャクセイハイ高血圧症コウケツアツショウ(WHO機能キノウ分類ブンルイクラスIIIオヨびIVにカギる)  通常ツウジョウ成人セイジンには、投与トウヨ開始カイシから4週間シュウカンは、ボセンタンとして62.5mgを1ニチカイ朝夕アサユウ食後ショクゴ経口ケイコウ投与トウヨする。投与トウヨシュウから、ボセンタンとして125mgを1ニチカイ朝夕アサユウ食後ショクゴ経口ケイコウ投与トウヨする。 ゲキ指定シテイ処方ショホウ 2005.04.11 エンドセリン受容ジュヨウタイ拮抗キッコウ作用サヨウユウし、肺動脈ハイドウミャクセイハイ高血圧症コウケツアツショウ効能コウノウ効果コウカとするシン有効ユウコウ成分セイブン医薬品イヤクヒンシン有効ユウコウ成分セイブン
 なお、用量ヨウリョウ患者カンジャ症状ショウジョウニンヨウセイなどにオウ適宜テキギ増減ゾウゲンするが、最大サイダイニチ250mgまでとする。
2 429 内用薬ナイヨウヤク アムノレイクジョウ2mg 2mg1ジョウ 4,026.30 PTP:10ジョウ、10ジョウx10 トウコウ薬品ヤクヒン工業コウギョウ日本ニホン新薬シンヤク タミバロテン 再発サイハツマタナン治性チセイ急性キュウセイゼン骨髄コツズイキュウセイ白血病ハッケツビョウ  寛解カンカイ導入ドウニュウリョウホウ:1ニチ6mg/m2を2カイにわけてアサ夕食後ユウショクゴ経口ケイコウ投与トウヨし、骨髄コツズイ寛解カンカイられるまで投与トウヨする。投与トウヨ期間キカン本剤ホンザイ投与トウヨ開始日カイシビから8週間シュウカンえないこと。 ゲキ指定シテイ処方ショホウ 2005.04.11 再発サイハツマタナン治性チセイ急性キュウセイゼン骨髄コツズイキュウセイ白血病ハッケツビョウ効能コウノウ効果コウカとするシン有効ユウコウ成分セイブン含有ガンユウ医薬品イヤクヒンシン有効ユウコウ成分セイブン
3 617 内用薬ナイヨウヤク ブイフェンドジョウ50mg 50mg1ジョウ 1,212.10 PTP:10ジョウx5 ファイザー ボリコナゾール 下記カキ重症ジュウショウマタナン治性チセイ真菌シンキン感染症カンセンショウ  通常ツウジョウ成人セイジン体重タイジュウ40kg以上イジョウ)にはボリコナゾールとして初日ショニチに1カイ300mgを1ニチカイ、2日目ニチメ以降イコウは1カイ150mgマタは1カイ200mgを1ニチカイ食間ショッカン投与トウヨする。なお、症状ショウジョウオウじてマタ効果コウカ不十分フジュウブン場合バアイには、増量ゾウリョウできるが、初日ショニチ投与量トウヨリョウ上限ジョウゲンは1カイ400mg1ニチカイ、2日目ニチメ以降イコウ投与量トウヨリョウ上限ジョウゲンは1カイ300mg1ニチカイまでとする。 ゲキ指定シテイ処方ショホウ 2005.04.11 シンキン細胞膜サイボウマク構成コウセイ成分セイブンである、エルゴステロールセイ合成ゴウセイ阻害ソガイ作用サヨウユウする、新規シンキイミダゾールケイコウ真菌シンキンザイシン有効ユウコウ成分セイブン
ブイフェンドジョウ200mg 200mg1ジョウ 3,713.30 シンシュウセイアスペルギルスショウハイアスペルギローマ、慢性マンセイ壊死エシセイハイアスペルギルスショウ
・カンジダケツショウ食道ショクドウカンジダショウ、カンジダ腹膜炎フクマクエン気管支キカンシハイカンジダショウ
 また、体重タイジュウ40kg未満ミマン患者カンジャには、ボリコナゾールとして初日ショニチは1カイ150mgを1ニチカイ、2日目ニチメ以降イコウは1回100mgを1日2回食間投与する。なお、症状に応じて又は効果不十分の場合には2日目以降の投与量を1回150mg1日2回まで増量できる。 
・クリプトコックス髄膜炎ズイマクエンハイクリプトコックスショウ
・フサリウムショウ
・スケドスポリウムショウ
4 617 注射薬チュウシャヤク ブイフェンド200mg静注用ジョウチュウヨウ 200mg1ビン 12,750 10ビン ファイザー ボリコナゾール 下記カキ重症ジュウショウマタナン治性チセイ真菌シンキン感染症カンセンショウ  通常ツウジョウ成人セイジンにはボリコナゾールとして初日ショニチは1カイ6mg/kgを1ニチカイ、2日目ニチメ以降イコウは1カイ3mg/kgマタは1カイ4mg/kgを1ニチカイ点滴テンテキ静注ジョウチュウする。 ゲキ指定シテイ処方ショホウ 2005.04.11 シンキン細胞膜サイボウマク構成コウセイ成分セイブンである、エルゴステロールセイ合成ゴウセイ阻害ソガイ作用サヨウユウする、新規シンキイミダゾールケイコウ真菌シンキンザイシン有効ユウコウ成分セイブン
シンシュウセイアスペルギルスショウハイアスペルギローマ、慢性マンセイ壊死エシセイハイアスペルギルスショウ
・カンジダケツショウ、カンジダ腹膜炎フクマクエン気管支キカンシハイカンジダショウ
・クリプトコックス髄膜炎ズイマクエンハイクリプトコックスショウ
・フサリウムショウ
・スケドスポリウムショウ
5 639 注射薬チュウシャヤク アクテムラ点滴テンテキ静注ジョウチュウヨウ200 200mg10mL1ビン 59,879 ビン 中外チュウガイ製薬セイヤク トシリズマブ(遺伝子イデンシえ) キャッスルマンビョウトモナ諸症状ショショウジョウオヨ検査ケンサ所見ショケン(C反応性ハンノウセイタンパク高値コウチ、フィブリノーゲン高値コウチ赤血球セッケッキュウ沈降チンコウ速度ソクド亢進コウシン、ヘモグロビンテイ、アルブミン低値テイチ、全身倦怠感ケンタイカン)の改善カイゼン。ただし、リンパセツテキジョ適応テキオウとならない患者カンジャカギる。  通常ツウジョウ、トシリズマブ(遺伝子イデンシえ)として1カイ8mg/kgを2シュウ間隔カンカク点滴テンテキ静注ジョウチュウする。なお、症状ショウジョウにより1週間シュウカンまで投与トウヨ間隔カンカク短縮タンシュクできる。 ゲキ指定シテイ処方ショホウ生物セイブツ由来ユライ製品セイヒン 2005.04.11 リンパセツテキジョ適応テキオウとならないキャッスルマンビョウにおける症状ショウジョウオヨ所見ショケン改善カイゼン効能コウノウ効果コウカとするシン有効ユウコウ成分セイブン医薬品イヤクヒンシン有効ユウコウ成分セイブン
6 799 注射薬チュウシャヤク アデノスキャンチュウ60mg 60mg20mL1ビン 14,700 ビン 第一ダイイチサントリーファーマ−第一ダイイチ製薬セイヤク アデノシン 十分ジュウブン運動ウンドウ負荷フカをかけられない患者カンジャにおいて心筋シンキン血流ケツリュウシンチグラフィによる心臓シンゾウ疾患シッカン診断シンダンオコナ場合バアイ負荷フカ誘導ユウドウ  1分間プンカンたりアデノシンとして120μg/kgを6分間プンカン持続ジゾク静脈内ジョウミャクナイ投与トウヨする(アデノシンソウ投与量トウヨリョウ0.72mg/kg)。 指定シテイ処方ショホウ 2005.04.11 心筋シンキン血流ケツリュウシンチグラフィによる心臓シンゾウ疾患シッカン診断シンダンオコナ場合バアイ負荷フカ誘導ユウドウ使用シヨウするシン有効ユウコウ成分セイブン医薬品イヤクヒンシン有効ユウコウ成分セイブン
7 265 外用薬ガイヨウヤク ルリコンクリーム1% 1%1g 59.40 10gx10ホン、10gx20ホン、10gx50ホン ポーラ化成カセイ工業コウギョウヤク ルリコナゾール 下記カキ皮膚ヒフ真菌シンキンショウ治療チリョウ  1ニチカイ患部カンブ塗布トフする。 指定シテイ 2005.04.11 シンキン細胞膜サイボウマク構成コウセイ成分セイブンである、エルゴステロールセイ合成ゴウセイ阻害ソガイ作用サヨウユウする、新規シンキイミダゾールケイコウ真菌シンキンザイシン有効ユウコウ成分セイブン
白癬ハクセンアシ白癬ハクセンカラダ白癬ハクセンマタ白癬ハクセン
ルリコンエキ1% 1%1mL 59.40 10mLx10ホン、10mLx20ホン
カンジダ症:指間びらん症、間擦疹
ナマズカゼ
・会社名中、2社をハイフンで結んだものは、前者が製造販売ハンバイ元、後者が販売元であることを示し、=印で結んだものは、両者で販売する品目であることを示す。
・内容についての詳細な情報又は正確な情報は、添付文書等をご参照下さい。
・薬価については官報をご確認下さい。
・承認時段階の情報につきましては、適宜、日本薬剤師会雑誌別冊の日薬医薬品情報に掲載しておりますのでご参照下さい。
・薬価に関する情報は「官報」でもご確認下さい。
・承認に関する情報は「医薬品医療イリョウ機器キキ情報ジョウホウ提供テイキョウホームページ」の新薬の承認に関する情報もご参照下さい。
・医薬品コードに関する情報は「薬価基準収載医薬品コード表(MEDIS-DC提供)」をご参照下さい。
・医薬品薬価マスターに関する情報は「診療報酬情報提供サービス」をご参照下さい。
[日本薬剤師会ホームページへ]