2007.03.16
新医薬品が薬価収載されましたのでお知らせいたします。
番号 薬効分類 区分 商品名 規格単位 薬価(円) 包装単位 会社名 成分名 効能・効果 用法・用量 規制等 承認年月日 備考
1 114 内用ナイヨウヤク セレコックスジョウ100mg 100mg1ジョウ 83.70 PTP:14ジョウ×10、14ジョウ×50      アステラス製薬セイヤク セレコキシブ 下記カキ疾患シッカンナラびに症状ショウジョウ消炎ショウエン鎮痛チンツウ 関節カンセツリウマチ:通常ツウジョウ成人セイジンにはセレコキシブとして1カイ100〜200mgを1ニチカイアサ夕食後ユウショクゴ経口ケイコウ投与トウヨする。 ゲキ指定シテイ処方ショホウ 2007.01.26 関節カンセツリウマチ、変形ヘンケイセイ関節カンセツショウ消炎ショウエン鎮痛チンツウ効能コウノウ効果コウカとするシン有効ユウコウ成分セイブン含有ガンユウ医薬品イヤクヒンシン有効ユウコウ成分セイブン)。
バラ:500錠  関節リウマチ、変形セイ関節症
セレコックスジョウ200mg 200mg1ジョウ 128.90 PTP:14ジョウ×10、14ジョウ×50     バラ:500錠 変形ヘンケイセイ関節カンセツショウ通常ツウジョウ成人セイジンにはセレコキシブとして1カイ100mgを1ニチカイアサ夕食後ユウショクゴ経口ケイコウ投与トウヨする。
2 116 内用ナイヨウヤク コムタンジョウ100mg 100mg1ジョウ 218.20 PTP:10ジョウ×10、10ジョウ×50      ノバルティスファーマ エンタカポン レボドパ・カルビドパマタはレボドパ・エンサンベンセラジドとの併用ヘイヨウによるパーキンソンビョウにおける症状ショウジョウニチナイ変動ヘンドウ(wearing-off現象ゲンショウ)の改善カイゼン ホンザイ単独タンドクでは使用シヨウせず、カナラずレボドパ・カルビドパマタはレボドパ・エンサンベンセラジドと併用ヘイヨウする。     指定シテイ処方ショホウ 2007.01.26 レボドパ・カルビドパマタはレボドパ・塩酸ベンセラジドとの併用によるパーキンソン病における症状の日内変動(wearing-off現象)の改善を効能・効果とする新有効成分含有医薬品(新有効成分)。
バラ:500錠 通常、成人にはエンタカポンとして1回100mgを経口投与する。                                                                
なお、症状によりエンタカポンとして1回200mgを投与することができる。 
ただし、1日8回を超えないこと。    
3 119 内用ナイヨウヤク モディオダールジョウ100mg 100mg1ジョウ 398.10 PTP:10ジョウ×10、10ジョウ×50      アルフレッサファーマ=田辺タナベ製薬セイヤク モダフィニル ナルコレプシーにトモナ日中ニッチュウ過度カド眠気ネムケ 通常ツウジョウ成人セイジンにはモダフィニルとして1ニチカイ200mgをアサ経口ケイコウ投与トウヨする。なお、年齢ネンレイ症状ショウジョウにより適宜テキギ増減ゾウゲンするが、1ニチ最大サイダイ投与トウヨリョウは300mgまでとする。 ゲキ指定シテイ処方ショホウ 2007.01.26 ナルコレプシーにトモナ日中ニッチュウ過度カド眠気ネムケ効能コウノウ効果コウカとするシン有効ユウコウ成分セイブン含有ガンユウ医薬品イヤクヒン希少キショウ疾病用シッペイヨウ医薬品イヤクヒンシン有効ユウコウ成分セイブン)。
バラ:100錠
4 399 内用ナイヨウヤク サーティカンジョウ0.25mg 0.25mg1ジョウ 690.50 PTP:10ジョウ×6 ノバルティスファーマ エベロリムス シン移植イショクにおける拒絶キョゼツ反応ハンノウ抑制ヨクセイ 通常ツウジョウ成人セイジンにはエベロリムスとして1.5mgを、1ニチカイけて経口ケイコウ投与トウヨする。なお、開始カイシ用量ヨウリョウは1日量として3mgまでを用いることができる。患者の状態やトラフ濃度によって適宜増減する。 ゲキ指定シテイ処方ショホウ 2007.01.26 心移植における拒絶反応の抑制を効能・効果とする新有効成分含有医薬品。優先審査品目(新有効成分)。
サーティカンジョウ0.5mg 0.5mg1ジョウ 1,214.80 PTP:10ジョウ×6
サーティカンジョウ0.75mg 0.75mg1ジョウ 1,690.50 PTP:10ジョウ×6
5 625 内用ナイヨウヤク コペガスジョウ200mg 200mg1ジョウ 806.20 PTP:14ジョウ×4、14ジョウ×10      中外チュウガイ製薬セイヤク リバビリン ペグインターフェロン アルファー2a(遺伝子イデンシえ)との併用ヘイヨウによる以下イカのいずれかのCガタ慢性マンセイ肝炎カンエンにおけるウイルスケッショウ改善カイゼン ペグインターフェロン アルファー2a(遺伝子イデンシえ)と併用ヘイヨウすること。                        通常、成人には、下記の用法・用量のリバビリンを経口投与する。                           本剤の投与に際しては、、患者の状態を考慮し、減量、中止等の適切な処置を行うこと。  ゲキ指定シテイ処方ショホウ 2007.01.26 セログループ1でHCV−RNAリョウコウマタはIFN単独タンドク療法リョウホウ無効ムコウしくは再燃サイネンしたCガタ慢性マンセイ肝炎カンエンにおけるウイルスケッショウ改善カイゼン効能コウノウ効果コウカとするシン有効ユウコウ成分セイブン含有ガンユウ医薬品イヤクヒン優先ユウセン審査シンサ品目ヒンモクシン有効ユウコウ成分セイブン)。
1.セログループ1(ジェノ 体重タイジュウ:60kg以下イカ                                                            
タイプT(1a)又はU(1 1日投与量:600mg 
b))でHCV−RNA量が高 朝食後:200mg  
値の患者 夕食後:400mg
2.インターフェロン単独タンドク 体重タイジュウ:60kgをえ80kg以下イカ                                                   
療法で無効ムコウ又はインター 1日投与量:800mg  
フェロン単独療法後再燃し 朝食後:400mg 
患者 夕食後:400mg
体重タイジュウ:80kgをえる                                               
1日投与量:1,000mg 
朝食後:400mg        
夕食後:600mg
6 241 注射チュウシャヤク フォリスチムチュウ50 50国際コクサイ単位タンイ0.5mL1ビン 3,070 10バイアル 日本ニホンオルガノン フォリトロピンベータ(遺伝子イデンシ組換クミカえ) 視床下部シショウカブ下垂体カスイタイ機能キノウ障害ショウガイトモナ排卵ハイランオヨマレハツ排卵ハイランにおける排卵ハイラン誘発ユウハツ フォリトロピンベータ(遺伝子イデンシ組換クミカえ)として通常ツウジョウニチ50国際コクサイ単位タンイを7日間ニチカン皮下ヒカマタ筋肉キンニクナイ投与トウヨする。そのアトランホウ発育ハツイク程度テイド観察カンサツしながら用量ヨウリョウ調整チョウセイし(卵巣ランソウ反応ハンノウセイヒク場合バアイは、原則ゲンソクとして、7日間ニチカンごとに25国際コクサイ単位タンイ増量ゾウリョウ)、平均ヘイキンケイ18mm以上イジョウランホウ超音波チョウオンパ断層ダンソウホウにより確認カクニンしたアト胎盤性タイバンセイ性腺セイセン刺激シゲキホルモンにより排卵ハイランを誘起する。 生物セイブツ指定シテイ処方ショホウ 2007.01.26 視床下部シショウカブ下垂体カスイタイ機能キノウ障害ショウガイトモナ排卵ハイランオヨマレハツ排卵ハイランにおける排卵ハイラン誘発ユウハツ効能コウノウ効果コウカとするシン効能コウノウシン用量ヨウリョウ医薬品イヤクヒンシン効能コウノウシン用量ヨウリョウザイケイ追加ツイカ)。
フォリスチムチュウ75 75国際コクサイ単位タンイ0.5mL1ビン 3,892 10バイアル
7 249 注射チュウシャヤク  ソマバート皮下ヒカチュウヨウ10mg 10mg1ビン溶解液ヨウカイエキツキ 12,872 ビン ファイザー ペグビソマント(遺伝子イデンシ組換クミカえ) 下記カキ疾患シッカンにおけるIGF−T(ソマトメジンーC)分泌ブンピツ過剰カジョウ状態ジョウタイオヨ諸症状ショショウジョウ改善カイゼン 通常ツウジョウ成人セイジンにはペグビソマント(遺伝子イデンシ組換クミカえ)として初日ショニチに40mg(タンパクシツ部分ブブン)を1ニチカイ皮下ヒカ投与トウヨする。2ニチ以降イコウは1ニチカイ10mg(タンパクシツ部分ブブン)を投与トウヨする。なお、血清ケッセイナカIGF−Tアタイオヨ症状ショウジョウオウじて、1ニチリョウ30mg(タンパクシツ部分ブブン)を上限ジョウゲンとして、5mg(タンパクシツ部分ブブン)ずつ適宜テキギ増減ゾウゲンする。 ゲキ指定シテイ処方ショホウ 2007.01.26 先端センタン巨大キョダイショウ外科的ゲカテキ処置ショチホカザイによる治療チリョウ効果コウカ不十分フジュウブン場合バアイマタ施行セコウ困難コンナン場合バアイ)」におけるIGF−T(ソマトメジンーC)の分泌ブンピツ過剰カジョウ状態ジョウタイオヨび諸症状の改善カイゼン効能コウノウ効果コウカとするシン有効ユウコウ成分セイブン含有ガンユウ医薬品イヤクヒン希少キショウ疾病シッペイヨウ医薬品イヤクヒンシン有効ユウコウ成分セイブン)。
ソマバート皮下ヒカチュウヨウ15mg 15mg1ビン溶解液ヨウカイエキツキ 16,318 ビン 先端センタン巨大キョダイショウ外科的ゲカテキ処置ショチザイによる治療チリョウ効果コウカ不十分フジュウブン場合バアイマタ施行セコウ困難コンナン場合バアイ
ソマバート皮下ヒカチュウヨウ20mg 20mg1ビン溶解液ヨウカイエキツキ 19,309 ビン
・会社名中、2社をハイフンで結んだものは、前者が製造販売ハンバイ元、後者が販売ハンバイであることを示し、=印で結んだものは、両者で販売する品目であることを示す。
・内容についての詳細な情報又は正確な情報は、添付文書等をご参照下さい。
・薬価については官報をご確認下さい。
・承認時段階の情報につきましては、適宜、日本薬剤師会雑誌別冊の日薬医薬品情報に掲載しておりますのでご参照下さい。
・薬価に関する情報は「官報」でもご確認下さい。
・承認に関する情報は「医薬品医療イリョウ機器キキ情報ジョウホウ提供テイキョウホームページ」の新薬の承認に関する情報もご参照下さい。
・医薬品コードに関する情報は「薬価基準収載医薬品コード表(MEDIS-DC提供)」をご参照下さい。
・医薬品薬価マスターに関する情報は「診療報酬情報提供サービス」をご参照下さい。
[日本薬剤師会ホームページへ]