「学校薬剤師推薦願い」のご活用のお願い

~学校薬剤師を志す新人を発掘し、先輩から知識・技術を伝える~

昨今、学校薬剤師の職域の幅が広がり、以前にも増してその職能を求められることが多くなっております。定期検査項目に加えて放射線量やPM2.5等の新たな検査の需要や薬物乱用防止教育、薬の適正使用教育、ドーピング防止活動、子供の食物アナフィラキシーショック対策への関わり等、社会の要望に対応するために、さらなる会員増強が必要とされております。

また、学校薬剤師になることを希望する薬剤師から、どうしたら学校薬剤師になれるのかわからないという声もでております。

そこで、このたび日本薬剤師会学校薬剤師部会において、「学校薬剤師推薦願い」を作成しましたので、ご活用をお願いいたしたくご案内申し上げます。

すでに、同様の書式をご使用中のところもあると思いますが、各地区の状況に合わせて自由にカスタマイズ頂き、趣旨をご理解いただいた上で、学校薬剤師の増員及び育成にご活用いただければ幸いです。

【ご活用例】

・薬学実務実習の学校薬剤師SBOの際に配布する。

・新規に入会した会員に、学校薬剤師職務を説明し配布する。

・学校薬剤師の研修会以外でも、学校薬剤師職務を説明し配布する。 等

学校薬剤師推薦願い【PDF形式:1ページ, 48KB】

学校薬剤師推薦願い【Excel形式:1ページ, 37KB】