文字サイズ
トップページ > 広報活動 > 平成21年度

平成21年8月6日(要旨)

●実務実習に関するアンケート調査結果概要の件/認知症対策の現況と薬剤師会の今後の対応の件/新型インフルエンザへの対応等に関する調査の件/平成20年度計画的試験検査結果の件/日本薬剤師会第71回通常総会の件

1.実務実習に関するアンケート調査結果概要の件

石井専務理事より、来年5月から薬学6年制下での実務実習が始まるが、本会では、実習に関連したトラブルの予防策及び対応策検討の一環として、全国74の薬科大学・薬学部を対象に実務実習全般のトラブルに関するアンケート調査を行い、57大学より回答を得た。今般、それを取りまとめたので、都道府県薬剤師会あて連絡したことが報告された。
また、調査内容として、例えば「これまでの実務実習中に実習が中止、あるいは続行不可能となるような事例があったか否か」を尋ね、もしあったならば、「実習生側の問題」と「受入施設側の問題」とに分けて回答してもらったこと等が説明された。

※資料のダウンロード: [PDFファイル9ページ:39KB]



2.認知症対策の現況と薬剤師会の今後の対応の件

石井専務理事より、認知症対策については、厚労省の平成21年度予算において「認知症対策連携強化事業」等が推進され、また、平成17年からは「認知症サポーター」養成事業など様々なキャンペーン活動が展開されている。これらに鑑み、薬局薬剤師も積極的に取り組むべきと考え、今般、都道府県薬剤師会に対して関連情報を提供するとともに、薬局が地域社会に貢献できる内容について検討してもらい、それを積極的に推進していただくよう依頼したことが報告された。

※資料のダウンロード: [PDFファイル32ページ:2.58MB]



3.新型インフルエンザへの対応等に関する調査の件

石井専務理事より、本年4月の新型インフルエンザ発生に関連し、本会ではその第2波に備え、これまでの状況を整理し、今後解決すべき課題等を明らかにするために、都道府県薬剤師会に対して調査を実施していることが報告された。また、調査内容は、各県における新型インフルエンザの医療体制において、薬局が行っている対応や、対応に苦慮した点について回答してもらうものとなっていることが補足説明された。

※資料のダウンロード: [PDFファイル2ページ:117KB]



4.日本薬剤師会第71回通常総会の件

石井専務理事より、来る8月22日・23日に開催される標記総会について、当初予定の議案に「日本薬剤師会館(仮称)建設に向けた対応の件」「名誉会員の件」等を追加したことが報告された。なお、後者については、先のノーベル化学賞受賞者の下村脩博士を検討する予定であることが補足説明された。

※資料のダウンロード: [PDFファイル1ページ:28KB]






■日本薬剤師会の概要
→日本薬剤師会のあゆみ
日本薬剤師会の歴代会長
日本薬剤師会の組織
公告・開示
個人情報保護方針
■日本薬剤師会の取り組み
薬物乱用防止活動
禁煙運動への取り組み
JPALS
研究倫理
薬学生ニュース
アンチ・ドーピング活動
■薬剤師と薬局のこと
薬剤師とは
薬局とは
医薬分業進捗状況
■医薬品に関する情報
緊急安全性情報
医薬品・医療機器等安全性情報
新医薬品の薬価収載
医薬及び薬事情報
薬学教育6年制
■定例記者会見プレスリリース
平成25年度
平成24年度
プレスボックス
■大会・研修会などのお知らせ
高度管理医療機器販売等に係る継続研修会
日本薬剤師会主催
各種資料
都道府県薬剤師会
Topics Archives
薬関連リンク集
学校薬剤師部会
国民の皆様向け広報資料
医薬分業Q&A
国際会議(FAPA,FIP等)
動画配信
過去の記事へ(アーカイブ)