文字サイズ
トップページ > 各種資料 > 資料

セルフメディケーション税制に関する資材・資料

更新日:平成29年2月14日

平成28年度税制改正大綱が平成27年12月24日に閣議決定されたことを受け、所得税法等の一部を改正する法律が平成28年4月1日より施行されており、セルフメディケーション推進のためのスイッチOTC薬控除(医療費控除の特例)(以下、セルフメディケーション税制)が創設されました。
 本税制は、健康の維持増進及び疾病の予防への取組として一定の取組を行う個人が、平成29年1月1日から平成33年12月31日までの間に自己等のスイッチOTC医薬品の購入の対価を支払った場合において、その年中に支払った合計額が1万2千円を超えるときは、その超える部分の金額について、その年分の総所得金額等から控除するとされております。
 本税制の対象品目については、製品パッケージに下記の共通識別マークが表示され、平成28年10月1日から各メーカーより順次出荷されています。


※ 共通識別マークは任意表示なので、対象製品であっても一部表示がない製品もあります。厚生労働省ホームページの対象製品リストを併せて確認ください。

対象製品リストはこちらから(厚生労働省ホームページへのリンク)

 また、本税制について、国民向け啓発資材や薬局向け資料などを取りまとめましたので、薬局等でご活用ください。

<国民向け啓発資材>
セルフメディケーション税制 ポスター① (A3サイズ)
セルフメディケーション税制 ポスター② (A3サイズ)
セルフメディケション税制 ポスター③ (A2A3A4サイズ)
セルフメディケーション税制 チラシ① (A4サイズ)
セルフメディケーション税制 チラシ② (A4サイズ)

<薬局・店舗向け資料・資材>
セルフメディケーション税制 従業員向け解説資料(日本一般用医薬品連合会)
セルフメディケーション税制共通識別マーク(店頭表示用) (会員ページへのリンク)
セルフメディケーション税制対応領収書例(参考)

<関連通知等>
セルフメディケーション税制の適用を受ける際に必要となる証明書類(レシート等)の記載事項について
「特定一般用医薬品等購入費を支払った場合の医療費控除の特例(セルフメディケーション税制)」の創設に伴う証明の発行について
セルフメディケーション税制に関するQ&A (厚生労働省ホームページへのリンク)
セルフメディケーション税制施行への対応と返品・交換の抑制について

<その他の参考資料>
平成28年度税制改正の大綱(平成27年12月24日閣議決定)[抜粋]
平成28年度税制改正の概要(厚生労働省関係)[抜粋]
霞が関からお知らせします 2016 (2016.12.24放映) 「セルフメディケーション税制について」(政府広報オンラインへのリンク)







■日本薬剤師会の概要
→日本薬剤師会のあゆみ
日本薬剤師会の歴代会長
日本薬剤師会の組織
公告・開示
個人情報保護方針
■日本薬剤師会の取り組み
薬物乱用防止活動
禁煙運動への取り組み
JPALS
研究倫理
薬学生ニュース
アンチ・ドーピング活動
■薬剤師と薬局のこと
薬剤師とは
薬局とは
医薬分業進捗状況
■医薬品に関する情報
緊急安全性情報
医薬品・医療機器等安全性情報
新医薬品の薬価収載
医薬及び薬事情報
薬学教育6年制
■定例記者会見プレスリリース
平成25年度
平成24年度
プレスボックス
■大会・研修会などのお知らせ
高度管理医療機器販売等に係る継続研修会
日本薬剤師会主催
各種資料
都道府県薬剤師会
Topics Archives
薬関連リンク集
学校薬剤師部会
国民の皆様向け広報資料
医薬分業Q&A
国際会議(FAPA,FIP等)
動画配信
過去の記事へ(アーカイブ)