文字サイズ
トップページ > Topics Archives

一般用医薬品のインターネット等販売規制緩和に反対する署名活動について

一般用医薬品のインターネット等販売規制緩和に反対する署名を
総理大臣等に提出

平成23年6月15日、全国薬害被害者団体連絡協議会、全国消費者団体連絡会、日本薬剤師会の三団体は、政府の行政刷新会議の「規制・制度改革に関する分科会」が提言する「一般用医薬品のインターネット等販売規制の緩和」に反対する署名(署名数:540,278筆)の結果を菅直人内閣総理大臣、細川律夫厚生労働大臣、蓮舫特命担当大臣(行政刷新・消費者担当)、及び民主党の「安心・安全な薬とサプリメントを考える議員連盟」(会長:樽床伸二衆議院議員)へ提出し、規制緩和を行わないよう改めて要望いたしました。



□要望文全文はこちら(PDF)

内閣総理大臣、厚生労働大臣、特命担当大臣(行政刷新・消費者)宛

安心・安全な薬とサプリメントを考える議員連盟宛

(写真左:消費者庁・末松副大臣へ要望文を提出 写真右:反対署名)




平成21年6月の改正薬事法の施行に伴い、省令により、一般用医薬品について、第3類医薬品を除き、インターネット販売等が禁止されました。

「改正薬事法」の基本的理念は、専門家による実効性のある情報提供と相談対応によって、一般用医薬品の適切で安全な使用を実現しようとする点にあります。

私どもは今後も、医薬品販売制度の趣旨を踏まえた適切な対応が確実に実行されるよう、一層の取り組みを進めて参ります。

趣旨に賛同いただきご署名いただきました皆様に、心より御礼申し上げます。






■日本薬剤師会の概要
→日本薬剤師会のあゆみ
日本薬剤師会の歴代会長
日本薬剤師会の組織
公告・開示
個人情報保護方針
■日本薬剤師会の取り組み
薬物乱用防止活動
禁煙運動への取り組み
JPALS
研究倫理
薬学生ニュース
アンチ・ドーピング活動
■薬剤師と薬局のこと
薬剤師とは
薬局とは
医薬分業進捗状況
■医薬品に関する情報
緊急安全性情報
医薬品・医療機器等安全性情報
新医薬品の薬価収載
医薬及び薬事情報
薬学教育6年制
■定例記者会見プレスリリース
平成25年度
平成24年度
プレスボックス
■大会・研修会などのお知らせ
高度管理医療機器販売等に係る継続研修会
日本薬剤師会主催
各種資料
都道府県薬剤師会
Topics Archives
薬関連リンク集
学校薬剤師部会
国民の皆様向け広報資料
医薬分業Q&A
国際会議(FAPA,FIP等)
動画配信
過去の記事へ(アーカイブ)