文字サイズ
トップページ > Topics Archives

公益社団法人日本薬剤師会代議員選挙投票用紙について

公益社団法人日本薬剤師会代議員選挙投票用紙について

※投票用紙は日本薬剤師会雑誌2月号巻末に綴じ込みしております。


日本薬剤師会会員の皆様へ

日本薬剤師会代議員選挙管理委員会

当該投票用紙は、47都道府県薬剤師会を選挙区として、平成24年4月移行予定の公益社団法人日本薬剤師会の最初の代議員を選出するための投票用紙です。下記記載の投票の方法をご確認の上、選挙期日の3月6日(火)正午必着にて、郵便切手を貼付の上、ご所属の都道府県薬剤師会「代議員選挙担当」宛、ご郵送いただくか、ご所属の都道府県薬剤師会まで直接ご持参下さい(ご持参の場合は切手の貼付は必要ございません。ご持参の場合、投票用紙を複数まとめて投票できません。必ず、個人ごとにご持参、投票いただきます)。

(代議員選挙のしくみ)

○ 各選挙区毎の立候補者数が定数を超えない場合は、全ての立候補者が当選となり、投票は行いません(無投票当選)。

○ 各選挙区毎の投票の有無は、立候補締切後、日本薬剤師会のホームページに立候補者一覧表を2月10 日に告示致しますので、日本薬剤師会又は各選挙区(都道府県薬剤師会)のホームページでご確認いただくか、直接、ご所属の都道府県薬剤師会にお尋ね下さい。

○ 日本薬剤師会の代議員は、日本薬剤師会の正会員資格を持つ者の投票をもって、各選挙区に割り当てられた代議員数について、得票数の多い者から定員の枠に達するまでの者を当選者と致します。

○ 選挙区毎の立候補者氏名、その他、代議員選挙に関する規定等につきましては日本薬剤師会ホームページにてご確認下さい。

(投票の方法)

○ 投票は「単記無記名」で行います。

○ 立候補者の中から1名の氏名を実筆でフルネームを「候補者名記入欄」にご記入下さい。

○ 定数を超える者(複数)の氏名、候補者でない者の氏名を記入された場合は無効となりますのでご注意下さい。

○ 切手を貼付の上、選挙期日3月6日(火)正午必着で郵送、若しくはご所属の都道府県薬剤師会宛、持参してください。それ以降に到着、持参した場合は無効となります。また、郵送の際に切手を貼付していない場合も無効と致します。選挙期日の消印有効ではありません。
※3月6日(火)正午必着ですので、早めの投票をお願い致します。

○ 投票用紙を紛失した場合、再発行致しませんのでご注意願います。この投票用紙は偽造(複写)防止が施されております。


・選挙区毎の投票の有無、立候補者氏名を日本薬剤師会のホームページでご確認下さい。
(2月10日告示)

・投票は「単記無記名」で、選挙区(所属都道府県薬剤師会)の代議員候補者(立候補者)1名の氏名を実筆で記入して下さい。

・下記リンクより所属都道府県薬剤師会「代議員選挙担当」宛、記入して下さい。
 各都道府県薬剤師会リンク集へ

・投票用紙ご持参の場合、投票者個人ごとの持参に限ります。

・選挙期日3月6日(火)正午必着ですので、早めの投票をお願い致します。



立候補届出書類等ダウンロード(会員向け情報)

新法人移行に伴う平成24、25年度代議員選挙立候補者の公示について(H24.2.10)

公益社団法人 日本薬剤師会代議員選挙のお知らせ(H24.1.6)

新法人移行に伴う日本薬剤師会代議員選挙の実施について(H23.12.27)






■日本薬剤師会の概要
→日本薬剤師会のあゆみ
日本薬剤師会の歴代会長
日本薬剤師会の組織
公告・開示
個人情報保護方針
■日本薬剤師会の取り組み
薬物乱用防止活動
禁煙運動への取り組み
JPALS
研究倫理
薬学生ニュース
アンチ・ドーピング活動
■薬剤師と薬局のこと
薬剤師とは
薬局とは
医薬分業進捗状況
■医薬品に関する情報
緊急安全性情報
医薬品・医療機器等安全性情報
新医薬品の薬価収載
医薬及び薬事情報
薬学教育6年制
■定例記者会見プレスリリース
平成25年度
平成24年度
プレスボックス
■大会・研修会などのお知らせ
高度管理医療機器販売等に係る継続研修会
日本薬剤師会主催
各種資料
都道府県薬剤師会
Topics Archives
薬関連リンク集
学校薬剤師部会
国民の皆様向け広報資料
医薬分業Q&A
国際会議(FAPA,FIP等)
動画配信
過去の記事へ(アーカイブ)