文字サイズ
トップページ > 各種資料 > 資料

新型インフルエンザ等発生時における業務継続計画(案)
薬局向け作成例(2014.1月)

平成26年1月23日

日本薬剤師会会長 児玉  孝

「新型インフルエンザ等対策特別措置法」が平成25年4月13日に施行されました。特措法に基づき特定接種(※)の登録を受ける事業者は、新型インフルエンザ等発生時においても、医療の提供・国民生活及び国民経済の安定に寄与する業務を継続的に実施する努力義務が課されており(特措法第4条第3項)、登録事業者は、事業継続計画を作成し、事業所に備え付ける必要があります。

※新型インフルエンザ等が発生した場合に、医療の提供又は国民生活・国民経済の安定に寄与する業務を行う事業者の従業員や、新型インフルエンザ等対策の実施に携わる公務員に対して行う予防接種。(薬局は対象業種)

このほど本会では、薬局の業務継続計画作成の参考として、「新型インフルエンザ等発生時における業務継続計画(案)薬局向け作成例」を作成しました。

なお、この作成例を用いて各薬局で業務継続計画を策定する際には、各地域の状況(都道府県、都道府県薬剤師会等からの情報)や個々の薬局の業務内容に基づいて修正して活用して下さい。

新型インフルエンザ等発生時における業務継続計画(案)薬局向け作成例【Wordファイル.45KB】






■日本薬剤師会の概要
→日本薬剤師会のあゆみ
日本薬剤師会の歴代会長
日本薬剤師会の組織
公告・開示
個人情報保護方針
■日本薬剤師会の取り組み
薬物乱用防止活動
禁煙運動への取り組み
JPALS
研究倫理
薬学生ニュース
ドーピング防止活動
■薬剤師と薬局のこと
薬剤師とは
薬局とは
医薬分業進捗状況
■医薬品に関する情報
緊急安全性情報
医薬品・医療機器等安全性情報
新医薬品の薬価収載
医薬及び薬事情報
薬学教育6年制
■定例記者会見プレスリリース
平成25年度
平成24年度
プレスボックス
■大会・研修会などのお知らせ
高度管理医療機器販売等に係る継続研修会
日本薬剤師会主催
各種資料
都道府県薬剤師会
Topics Archives
薬関連リンク集
学校薬剤師部会
国民の皆様向け広報資料
医薬分業Q&A
国際会議(FAPA,FIP等)
動画配信
過去の記事へ(アーカイブ)