文字サイズ
トップページ > Topics Archives

公益社団法人日本薬剤師会 補欠の代議員選挙の実施について

※立候補の届け出を締め切りました(10/17)

本会第83回定時総会において理事に選任された8名の代議員が、公益社団法人日本薬剤師会定款第12条第4項「代議員は本会の役員を兼ねることはできない」規定により、辞任されました。(北海道 有澤賢二氏、新潟県 荻野構一氏、静岡県 明石文吾氏、滋賀県 大原整氏、京都府 渡邊大記氏、大阪府 道明雅代氏、山口県 吉田力久氏、福岡県 藤野哲朗氏)

そのため、公益社団法人日本薬剤師会定款第12条第7項及び公益社団法人日本薬剤師会代議員選挙規程(以下、「選挙規程」という。)第20条に基づき、補欠の代議員選挙を、北海道選挙区、新潟県選挙区、静岡県選挙区、滋賀県選挙区、京都府選挙区、大阪府選挙区、山口県選挙区、福岡県選挙区の8選挙区において、告示、立候補受付、投票、開票など統一した基準で行います。

今回の補欠の代議員選挙は、上記8選挙区における、平成26年9月17日現在の本会正会員に選挙権、被選挙権があり、立候補、投票はともに平成26年9月17日現在の8選挙区の所属道府県薬剤師会宛となります。

補欠の代議員の定数は8選挙区とも各1名です。(北海道選挙区1名、新潟県選挙区1名、静岡県選挙区1名、滋賀県選挙区1名、京都府選挙区1名、大阪府選挙区1名、山口県選挙区1名、福岡県選挙区1名)立候補届出書類は日本薬剤師会ホームページからダウンロード、または8選挙区所属道府県薬剤師会に請求して下さい。立候補に所属道府県薬剤師会の承認や推薦などは必要ありません。なお、立候補が1名を超えない場合は選挙規程第12条第5項の規定により無投票当選となり、当該道府県選挙区は投票がなくなります。

立候補届出は8選挙区のご所属の道府県薬剤師会へ郵送または持参で可能です。投票は8選挙区のご所属の道府県薬剤師会宛の郵送投票に限ります。詳しくは補欠の代議員選挙告示日(平成26年9月17日)以降に本会ホームページをご覧下さい。

●補欠の代議員選挙日程

告          示: 平成26年9月17日(水)

立候補受付: 平成26年9月17日(水)~10月17日(金)

立候補者告示: 平成26年10月31日(金)

投          票: 平成26年12月1日(月)~16日(火)消印有効

開          票: 平成26年12月18日(木)






■日本薬剤師会の概要
→日本薬剤師会のあゆみ
日本薬剤師会の歴代会長
日本薬剤師会の組織
公告・開示
個人情報保護方針
■日本薬剤師会の取り組み
薬物乱用防止活動
禁煙運動への取り組み
JPALS
研究倫理
薬学生ニュース
アンチ・ドーピング活動
■薬剤師と薬局のこと
薬剤師とは
薬局とは
医薬分業進捗状況
■医薬品に関する情報
緊急安全性情報
医薬品・医療機器等安全性情報
新医薬品の薬価収載
医薬及び薬事情報
薬学教育6年制
■定例記者会見プレスリリース
平成25年度
平成24年度
プレスボックス
■大会・研修会などのお知らせ
高度管理医療機器販売等に係る継続研修会
日本薬剤師会主催
各種資料
都道府県薬剤師会
Topics Archives
薬関連リンク集
学校薬剤師部会
国民の皆様向け広報資料
医薬分業Q&A
国際会議(FAPA,FIP等)
動画配信
過去の記事へ(アーカイブ)