文字サイズ
トップページ

第76回国際薬剤師・薬学連合国際会議
(76th FIP World Congress of Pharmacy and Pharmaceutical Sciences 2016)

◆日         時 : 2016年8月28日(日)~9月1日(木)

◆場         所 : ブエノスアイレス(アルゼンチン) Hilton Buenos Aires

◆主         催 : 国際薬剤師・薬学連合(FIP)、COFA

◆ウェブサイト: http://buenosaires2016.fip.org/

◆メインテーマ: Rising to the challenge: reducing the global burden of disease

◆主なプログラム(主要部分のみ抜粋・和訳)

8月28日(日) 開会式

○シンポジウム

トピック

  A. Social determinants of health

  B. Novel tools for prevention and treatment

  C. Diagnostics and adherence - putting progress into collaborative practice

  D. Sustainable and affordable global health

  E. Miscellaneous;Targeting your interest

○8月27日(土)・28日(日)[別途有料登録]

  S1:Immunization training(FIP、米国薬剤師会)

  S2:First Aid, CPR and AED(FIP、アルゼンチン赤十字)

◆主な社交行事日程:
8月28日(日)歓迎レセプション
8月30日(火)YPG (Young Pharmacists’ Group) Evening*
8月31日(水)部会別夕食会*
9月01日(木)晩餐会*

◆登録料[ユーロ(税込)]:
事前参加登録は、本会議ホームページ(http://buenosaires2016.fip.org/)上で手続き可能です。

5月15日の前日まで
8月1日まで
当日
FIP会員 700.00  800.00 1,100.00
FIP非会員 900.00 1,000.00 1,100.00
同伴者 125.00   150.00 175.00
薬学生・若手
(2011年9月以降卒)
300.00   400.00 1,100.00

* 晩餐会(100.00ユーロ)、部会別夕食会(60.00ユーロ)、YPG Evening(35.00ユーロ)など、別途有料登録が必要なプログラム及びイベントがあります。

◆口頭及びポスター発表
今会議においても口頭発表及びポスター発表が募集されており、アブストラクト(抄録)の提出期限は3月末までとなっております。

[2016年1月現在]






■日本薬剤師会の概要
→日本薬剤師会のあゆみ
日本薬剤師会の歴代会長
日本薬剤師会の組織
公告・開示
個人情報保護方針
■日本薬剤師会の取り組み
薬物乱用防止活動
禁煙運動への取り組み
JPALS
研究倫理
薬学生ニュース
アンチ・ドーピング活動
■薬剤師と薬局のこと
薬剤師とは
薬局とは
医薬分業進捗状況
■医薬品に関する情報
緊急安全性情報
医薬品・医療機器等安全性情報
新医薬品の薬価収載
医薬及び薬事情報
薬学教育6年制
■定例記者会見プレスリリース
平成25年度
平成24年度
プレスボックス
■大会・研修会などのお知らせ
高度管理医療機器販売等に係る継続研修会
日本薬剤師会主催
各種資料
都道府県薬剤師会
Topics Archives
薬関連リンク集
学校薬剤師部会
国民の皆様向け広報資料
医薬分業Q&A
国際会議(FAPA,FIP等)
動画配信
過去の記事へ(アーカイブ)