公益社団法人 日本薬剤師会

新型コロナウイルス感染症に関する情報

2021.11.10

日本薬剤師会の対応

日本薬剤師会からのメッセージ

国民の皆さまへのメッセージ

国民の皆さまへ(お願い)

 新型コロナウイルス感染症は、昨年11月以降、再度、全国で拡大の一途をたどっています。国民の皆さまにおかれては、3つの密(密閉・密集・密接)、を避け、不要不急の外出を控えるなど、感染症拡大を防ぐための行動をとっていただいているものと思います。

 本日、政府より、新型コロナウイルス感染対策のため、埼玉県・千葉県・東京都・神奈川県を対象に「緊急事態宣言」が再発令されました。期間は令和3年1月8日から2月7日までの1カ月です。
 今回発令された緊急事態宣言は、首都圏の1都3県を対象とするものですが、すべての国民の皆さまには、あらためて次の行動をとっていただきますよう、お願いいたします。

  • 3つの密(密閉、密集、密接)を避けること
  • マスクの着用
  • 手洗い、換気、加湿の励行
  • 不要不急の外出の自粛

 これ以上、新型コロナウイルス感染症を拡大させないよう、国民皆で対策を講じましょう。
 薬局では、緊急事態宣言の発令後も、薬局内の感染防止対策をしっかり行い、皆さまに必要な医薬品の提供に努めてまいります。安心して皆さまの「かかりつけ」の薬剤師・薬局をご利用ください。

令和3年1月7日
日本薬剤師会

薬剤師の方々へのメッセージ

薬剤師の方々へ

 全国の薬剤師の方々に、あらためてお願い申し上げます。

 本日、政府より1都3県(東京、神奈川、埼玉、千葉)を対象とする緊急事態宣言の再発令を受けて、国民の皆さまに向けたメッセージ(お願い)を発出しました。

 薬剤師の方々におかれては、地域住民・患者さんへ、あらためて、

  • 3つの密(密閉、密集、密接)を避けること
  • マスクの着用
  • 手洗い、換気、加湿の励行
  • 不要不急の外出の自粛

を呼びかけるなど、感染防止のための啓発活動を、これまで以上に積極的に実施していただくようお願いいたします。

 薬剤師の本分は、地域における医薬品提供体制の維持と公衆・環境衛生意識の啓発にあることを肝に銘じて、薬剤師自らが地域住民の方々の範となるよう、感染防止に不可欠な上記の行動をとられるよう、あらためて要請いたします。
 また、地域住民・患者さんに対する医薬品の提供が滞ることがないよう、直ちに薬局内はもとより勤務する薬剤師や他のスタッフの感染防止対策について再点検を実施いただくようお願いいたします。

令和3年1月7日
日本薬剤師会
会長 山本 信夫

日本薬剤師会からの情報

(注)【 】内の日付は、厚生労働省からの発出日です。

■調剤報酬に関する情報

■薬局における事業継続計画、その他薬局の運営に関する情報

■学校(学校薬剤師)に関する情報

新型コロナウイルス感染症に関する情報

※ 薬局等での対応について ※

▼新型コロナウイルス感染症に関する一般的な相談の場合
都道府県・保健所等による電話相談窓口
https://www.kantei.go.jp/jp/pages/corona_news.html
をご紹介ください。

▼新型コロナウイルス感染症に罹患している可能性の高い顧客、又は罹患が疑わしい顧客からの相談の場合
各都道府県が公表している、帰国者・接触者相談センター
https://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/kenkou_iryou/covid19-kikokusyasessyokusya.html
をご紹介ください。

▼一般的な新型コロナウイルス感染症の対策のポイント

  • 流水と石鹸による手洗いを頻回に行いましょう。
  • 特に外出した後や咳をした後、口や鼻、目等に触る前には手洗いを徹底しましょう。
  • 咳をする場合には口や鼻をティッシュで覆う等の咳エチケットを守り、周りの人への感染を予防するため、サージカルマスクを着用し、人が多く集まる場所は避けましょう。
    出典)東京都健康安全研究センター「感染症ひとくち情報」より抜粋

参考)

▼新型コロナウイルス感染症へのイブプロフェン使用について

新型コロナウイルス感染症へのイブプロフェン使用に関して報道等がなされています。

本件に関し、厚生労働省がQAを作成していますので、ご参照ください。
https://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/kenkou_iryou/dengue_fever_qa_00004.html

医療用医薬品に限らず、一般用医薬品等にも含まれる成分ですので、薬局等での窓口対応の際の参考にしていただければ幸いです。
当会では引き続き、厚生労働省等と連携して情報の収集に努めて参ります。

▼米国CDCによる薬局向けガイダンス(参考)

米国疾病予防管理センター(CDC)が、COVID-19対応中の薬局に対するガイダンスを公表しています(英語)。
https://www.cdc.gov/coronavirus/2019-ncov/hcp/pharmacies.html

薬局のスタッフと顧客の間、および顧客間の密接な接触を最小限に抑えるため方策として
  • 物理的な距離を保つこと
  • 咳やくしゃみからの飛沫を防ぐこと
  • 待合室の雑誌や複数の人が触れる物品の仕様を中止すること
等が記載されています。

厚生労働省

○内容

  • 大臣記者会見概要
  • 国内の発生状況
  • 政府の対策について
  • 国民の皆さまへ(予防・相談)
  • 働く方と経営者の皆さまへ
  • 新型コロナウイルス感染症に関するQ&A
  • 自治体・医療機関・福祉施設等の情報(医療体制等に関する通知・情報等)
  • 報道発表資料
  • SNSによる情報発信・参考情報・リンク

国立感染症研究所 感染症疫学センター

▼国立感染症研究所から発出された最新の情報

▼国立感染症研究所から発出された情報、外部の関連リンク等を感染症疫学センターがまとめたもの(解説中心、更新が遅れることもあります)

日本環境感染学会

その他のリンク