公益社団法人 日本薬剤師会

令和3年度 くすり教育研修会のご案内

1.目的

(1)学習指導要領の周知・徹底に向けた支援体制整備

  1. 学習指導要領に基づいた中学校・高等学校の保健体育科における医薬品に関する教育並びに特別活動等を活用した保健指導の実施と充実に向けて情報提供を行う。
  2. 保健体育教諭、保健主事、養護教諭等の学校関係者と学校薬剤師等の医薬品の専門家が医薬品の教育に関する相互理解を深め、協調・協力し医薬品教育の実施と充実に向けた連携の在り方について協議を行う。

(2)学校保健を巡る最近の話題への対応等

  1. 教育現場の現状と事例等から学び、学校薬剤師の学校保健活動への寄与の在り方について協議する。
  2. 薬物乱用防止(危険ドラッグ含)、ドーピング防止、薬害等の現代的な課題に関する教育への対応について、専門家等から学び、学校保健活動の推進について協議する。

2.開催主体等

主催・・・公益社団法人 日本薬剤師会

後援・・・公益財団法人 日本学校保健会、一般社団法人 くすりの適正使用協議会

3.対象

保健体育教諭、保健主事、養護教諭、学校薬剤師 等

4.主テーマ

「学校におけるくすり教育の現状と課題」

5.開催日時

令和4年2月6日(日)13:30~16:30

6.開催方式

【WEB開催】※Zoomウェビナーによるライブ配信

※申込からマイページ(受講用ページ)へのログインの流れ、当日の視聴方法については、こちらをクリックして【ご利用マニュアル】をご覧ください。当日の視聴方法に係る注意事項やZoomのインストール方法について説明していますので、必ずご確認ください。

7.講師・演題(予定)

基調講演

「薬物問題を抱えた子どもたちの理解とサポート:大麻と市販薬」

国立研究開発法人 国立精神・神経医療研究センター
精神保健研究所 薬物依存研究部 心理社会研究室長
嶋根 卓也氏

講演1

「(仮題)大麻について」

日本薬剤師会学校薬剤師部会幹事 木全 勝彦

講演2

「(仮題)くすり教育の実践例」

日本薬剤師会学校薬剤師部会幹事 関根 克敏

8.受講料

【学校薬剤師の方】・・・ 3,000円(税込)

お申込みの際に、クレジットカード決済にてお支払いください。

※以下の<お支払いに係る注意事項>を十分にご確認ください。

【保健体育教諭、保健主事、養護教諭等の方】・・・ 無料

<お支払いに係る注意事項>

  • 決済方法はクレジットカード決済のみです(VISA、MasterCard、アメリカン・エキスプレス、JCB、Diners Club、Discover)。
  • ご家族等の名義でも決済は可能です。
  • 領収書はWeb上でデータにて発行されます。紙での発行はございません(紙での発行をご希望の場合は、同データをご印刷ください)。領収書の宛名は個人名(申込者のお名前)となります。
  • 新型コロナウイルス感染症対策として、開催方式をWeb開催としております。申込内容を十分にご確認のうえ、お申込みください。一度支払われた受講料の返金は、如何なる理由でも一切行いませんので何卒ご了承ください。

9.申込方法、受講方法等

定員に達したため、受講申込を締め切りました。

<受講申し込みの注意事項>

  • 申込画面は、(株)TKP会議室イベントプランナーのサイトに遷移します。
  • 申込時、マイページ(受講用ページ)へのログインパスワードを設定してください。設定するのは半角英字、数字を使用した文字列で8~55文字以内です。
  • 「お一人の申し込みにつき、1つのメールアドレスが必要」です。複数の方が同じメールアドレスで申し込むことはできません。
  • 研修会の視聴にはZoomを使用します。受講する機器の動作環境をZoomのホームページでご確認の上でお申し込みください。
  • 受講に使用されるパソコン等の機器について、Zoomがインストールされていない場合には、予め講演開始前までにインストールいただけますようお願いいたします。Web参加に係る詳細は、こちらをクリックして【ご利用マニュアル】の6ページ以降をご確認ください。

10.講演資料

受講用Webサイト(MyPage)上にデータを事前にアップロードする形で提供いたします。

11.問い合わせ先

〒160-8389 東京都新宿区四谷3-3-1 四谷安田ビル7階
日本薬剤師会「くすり教育研修会係」
TEL 03-3353-1170 FAX 03-3353-6270

コールの後に自動案内が流れます。
「お問い合わせコードをご存知の方は①を」というメッセージが流れたら、①を押して下さい。
「お問い合わせコードを押して下さい。担当部署にお取次ぎいたします。」というメッセージの後、「5112」を押して下さい。

12.その他

  • 参加対象者は、保健体育教諭、保健主事、養護教諭等の学校関係者及び学校薬剤師に従事する方とさせていただきます。
  • 新型コロナウイルス感染症の影響等で開催予定等に変更が生じた場合は、本会ホームページにてご案内いたします。
  • 受講申込みに係る個人情報は、研修会の開催に必要な参加確認、連絡等に使用させていただきます。同研修会以外の目的に利用することはありません。
  • 本研修会は、日本薬剤師研修センター研修認定薬剤師制度対象研修会(2単位)です。同センターより、研修認定薬剤師制度の適正な運用のため、研修受講シールを配付した受講者の名簿(薬剤師名簿登録番号を含む)の提出が求められております。本会から同センターに、受講申込に係る個人情報を提供することについてご了承のほどお願いいたします。なお、研修受講シールについては、研修会において主催者から示すキーワードの報告などの受講確認要件を満たした場合に後日郵送いたします。受講確認要件に関する詳細は、お申し込み後に追ってご案内いたします。